HOME> 第1回「つくり手」展 ITOスプレッド+工房織座 4月13日(金)~5月13日(日)

 
まかないこすめ
English
吉鷹金箔本舗


 
 
 

神楽坂本店にて、「つくり手」展を開催いたします。4月13日(金)~5月13日(日)

「つくり手」展は、デザイナー、作家、職人、工芸士など、モノのつくり手をフィーチャーする製品・作品の期間限定展示販売シリーズです。
 
 
記念すべき第1回は、クリエイティブユニット「スプレッド」のブランドデザインにより、世界中でデザインやパッケージ賞を受賞している、
愛媛県今治市・工房織座のストール「ITO」ブランド初のフルラインナップでご紹介します。
 
 
柔らかく肌あたりの良い、そして他にはない独創的な織物を、どうぞお手にとってご覧ください。
 
※4月28日(土)、29(日)、残糸ブローチ作りワークショップの開催が決定いたしました。
詳細は、こちらと、facebookご案内しております。

「つくり手」展

タイトル つくり手展 「スプレッド+工房織座」
日程 2012年4月13日(金)~5月13日(日)母の日
会場 まかないこすめ神楽坂本店 店内座売り場

 

ITO(いと)

ITO受賞歴

<WAVE, CONTRAST, FLASH>
GOOD DESIGN AWARDS 2010 /日本、Design for Asia Award /香港
<GIFT PACKAGE>
red dot design award :communication design/ドイツ、pentawards 2010 Silver/ベルギー、
Design for Asia Award /香港

ITOのつくり手

愛媛県今治、世界で唯一のオリジナル織機「着尺一列機」を完成し、「工房織座」を立ち上げた職人の父(武田正利)が、寝食を忘れて生み出した世界初の織り方。
 
この独創的な織りを幅広い世代に伝えたいと旗艦ブランドITOを立ち上げ、感性に訴える斬新なデザインを探す娘(武田英里子)。
 
そして、クリエイティブ・ユニット「スプレッド」(小林弘和、山田春奈)は二人と出会い、会話や日常、今治の歴史、風土、自然の観察の中から発想したカラーリングとデザインを生み出す。
 
大量生産できない低速織機ゆえの、軽やかでやさしいスローな風合いは、糸が織りなす今治のランドスケープ。

 

◆工房織座 http://oriza.jp

◆SPREAD(スプレッド) http://www.spread-web.jp